indexメニュー

超簡単!ぐーで散髪・超入門散髪

髪を鷲づかみし、切るだけのヘアカット法

1 掴み方

ぐーで髪を引っ張りながら、どの場所からでも頭皮に対して直角に 髪の毛を引き出します。難しく考えなくても勝手に直角になります。セルフカットだと顔の前部分は親指をつけた方が楽で、後頭部は小指をつけた方が楽です。

2 はみ出た所を切るだけ

拳骨から髪が出る
また厳密に直角にする必要はありません。そして段カットは、あらが見 えにくいです。髪をすくい上げながら滑らして、グーで握りピンと張ります。 そしてはみ出た所を切る。ただそれだけです。

3 もれなく切れば出来上がり

もし、角度が違っていたり、髪が逃げて長さにばらつきがあれば、もう一度ぐー で切ればいいです。この切り方では、グーより短くなる毛は1本も出ません。長 く残った毛はグーで何度でも切り直せます。気楽にゆっくり確実にすれば全体がグーの 長さの髪の毛が出来上がります。

誰にでもできる散髪方法です。

コロンブスの卵

同じ長さに(こぶしサイズに)、頭と平行に切る。それを簡単に実践する単純な方法がぐーというわけです。気づいてしまえば簡単な理屈。これなら誰がやってもセイムレイヤーになります。パーも同じ理屈です。

セルフカットで使う時は

セルフは特に少量ずつの髪を鷲づかみして切ってください。小分けをいっぱいして用心しながら部分部分を確実にです。広い場所を雑巾がけする時、端から徐々にもれのない様に拭きますよね。あの感覚です。見ずに切ると髪の毛は逃げて行っても見えませんから。

他にも、掴み方を工夫するとよりレイヤー具合をコントロールできます。セルフカットの方は、セルフカットの為のヒントページもご覧ください。

応用もできます

ぐーで実践した方からメールを頂きました。このページの下に掲載しています。参考になると思います。はまちゃん、掲載を快諾してくれてありがとう!!
初めてで、ぐーで切っても工夫すればバリエーションが楽しめます。みなさんも、実験感覚で楽しんでください。

サイト内 超簡単!ぐーちょきぱーカット関係ページのご案内

はまちゃんのお便りです。――――――――――
家族を実験台に実践してみました。

この方法、本当に画期的ですね!
初めての実践でしたが、ほぼ失敗無く短くすることができました。
トップの髪をもう少し短めに人差し指を外して切り、サイドにいくにしたがって
少しだけ長めにカットしてみました。
仕上げはスキバサミでHPに載っているように毛束をねじってから切り、
最後にカミソリで毛先だけ削いでみました。
耳の上やえり足の仕上げが難しく、今ひとつの出来ですが・・・
家族も結構満足してくれています。

切っていて感じたのですが、やはり「一定の長さ以上は短くならない」
というのは大きいですね。
最初は大胆?にもチョキで切り始めてみたのですが、長さの調節が難しく
一度切った毛束を再度切ってしまうミスもあり、想像以上に髪の毛を
切ることの難しさを改めて感じました。
長さの物差しがあるか無いかでは大違いだと思いました。

SEO [PR] J[h[r @C ₦΍ ^T[o[ SEO